2013年10月23日

実行力のある人に変わる方法(3)

突然ですが、「現状把握」だけが大切なのではありません。

把握していようがいまいが、「現状」はそこにあり、あなたが何かをしない限り何も変わらないのです。

本当に「現状把握」に意味を持たせるためには「先読み」することが必要です。


「家計簿」をつけていると自然に「現状把握」に目がいきます。

しかし、いま現在いくら持っているかということは、それほど重要ではありません。

家計簿をつけてもつけなくても現実は変わらないからです。

それよりも大切なのは、「今後、どうなるか」ということです。

「先読み」のほうが重要です。

現状も大事ですが、「半年後の締切日」も大事です。



脳はあらゆる作業を「パッキング」したがります。

脳は、細かく小さなことをいちいち認識していられないので、ひとまとめに「パック」したがります。

たとえば、飲み会の準備をするときも、「駅から近くて雰囲気のよいお店をピックアップして、参加費をどれくらいにするか検討し、料理のコースを決め、●月×日に予約を入れて、参加者全員にメールして・・・・・」などとは考えません。

「幹事をやる」とひとことでまとめてしまいます。

注意すべきことは「パック」した仕事は実行しにくい、ということです。

いざ、それを実行しようとするときに、とても難しく感じます。

これが「すぐにできない」原因となります。

「スペースシャトルを作れ」と言われて、「すぐにできません」よね。

まず、分解しましょう。

たとえば、「部屋を整理する」というのはまだパッキングされた状態です。

これを分解します。

「ペンをペン入れに戻す」「レシートを捨てる」「いらない本を紐でまとめる」など、すぐに「実行できるところまで分解する」ことが大切です。

「スペースシャトルを作る」のは難しくても「目の前のネジを回す」ことなら簡単ですよね。



ダイエットのために「運動をする」といってやることは色々ありますから「走る」に絞ったとします。

走るためには、道具がいります。

たとえば、まずスポーツ用品店に行ってジャージとランニングシューズを買う必要があるでしょう。

「運動をする」を分解すれば、いまできることは「どのジャージとシューズを買うかをネットで調べる」ということになります。

これなら、すぐにできませんか?

すぐできないときは漠然と思い描くのではなく、分解していって、すぐできることを探してみてください。


明日へ続く


●●●●●治験のニュース・医薬品のニュース・製薬業界のニュース・医学のニュース●●●●●
  ↓
http://horaichikennews.web.fc2.com/index.html

●●●●●お勧めのTOEIC問題集、TOEIC参考書、TOEIC攻略法、TOEIC勉強方法●●●●●
  ↓
http://toeic-emglish.seesaa.net/

●●●●●自分を3日で変える自己啓発の方法●●●●●
  ↓
http://horai-myself.seesaa.net/

▼お勧めのビジネス書のまとめサイト
https://sites.google.com/site/osusumebzbook2/

▼今週のおすすめビジネス本
http://horai-biz-book.seesaa.net/

●医薬品ができるまで」は下記
http://chiken-imod.seesaa.net/

●週刊GCPのメル“ガマ”の(GCPメルマガ)バックナンバー・登録・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000102664/index.html
posted by ホーライ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。