2012年12月27日

治験情報提供の下準備

キャサリン「ジェイ、忙しいのにお呼び出しして悪いわね。」

ジェイ「いいえ。いいですよ。」

キャサリン「いつも、あなたは社内のITソリューションがお願いされていて忙しいでしょ?」

ジェイ「まぁまぁです。」

キャサリン「ところで、あなた「Nゲージ」のホームページを持っているでしょ?」

ジェイ「ええ。よく御存じですね。」

キャサリン「人気のサイトなんだってね。 100万アクセスもしているんですってね。」

ジェイ「まぁ。」

キャサリン「それでね、お願いがあるの。」

ジェイ「何ですか?」

キャサリン「私が担当しているABCという難病のサイトを作って欲しいの。」

ジェイ「え?病気のサイトですか?」

キャサリン「そう。ここに、その病気のことが解説されている本があるから、これを読んで、できるだけ詳しい解説サイトを作って、それをうちのホームページのサーバーにアップして。」

ジェイ「いいんすか?勝手に、うちのサーバーにアップして。」

キャサリン「それは私が責任を取る。とにかく、その病気の解説のサイトに「治療方法」のキーワードをたくさん、ちりばめて、アクセス数を増やしてほしいの。あなたのこれまでの知識と経験を活かしね。」

ジェイ「なんとかやってみます。」

キャサリン「それで、ジェイ、あなた、いろんなSNSにアカウントを持っている?」

ジェイ「はい、ミクシィとかツイッターとか、フェイスブックとか、グーグルプラス、LinkedInとか、まぁ、その他、諸々。」

キャサリン「じゃ、そのネットワークを使って、その病気のサイトを紹介して。」

ジェイ「ええ。」

キャサリン「で、最後に、その病気のサイトに「近いうちに、このサイトで治験を実施している病院を紹介する」って、書いておいて。」

ジェイ「分かりました。で、いつまでにそのサイトを作ればいいんですか?」

キャサリン「できたら、1週間で。」

ジェイ「ええ!無理です。」

キャサリン「私も医学的な知識とかで応援するから、大丈夫よ。」

ジェイ「はぁ。」

キャサリン「ね、今度、あなたの作った本物の「Nゲージ」のジオラマを見せて。素晴らしいんだって?」

ジェイ「まぁまぁですね。」

キャサリン「あなた、凝り性だものね。」


(続く)



posted by ホーライ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 新薬の開発という仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。